当院の内視鏡検査が
痛くないのには
理由があります。

なぜ旭医院の
痛くない内視鏡検査
多くの方に選ばれているのか?

  • 少しでも楽に
    検査を受けたい!
  • 経験豊富で確かな技術
    累計1万人の検査数!
  • 大腸ガンを早期発見
    して早めの治療を!

内視鏡検査を受ける患者さんの
負担を少しでも軽くしたい。

旭医院には多くの内視鏡患者が
全国から来院されます。
そんな思いから当院では痛くない
最新の内視鏡を導入いたしました。
当院では最新の機器を取り入れることで
患者さんにとって「安心・安全」な
検査を目指し、
痛くない、苦しくない内視鏡検査を行っております。


  • 超細径・最新機器の内視鏡を導入

    FUJION社製の
    超細径最新内視鏡を使用で痛くない


  • 痛みや苦しさの軽減の為に工夫

    お薬を工夫して使っています。
    喉や鼻に部分麻酔を使用


  • 専門医の豊富な経験と確かな実績

    累計約10,000人の検査で培われた
    痛くない検査手技法の確立


  • 超細径・最新機器の内視鏡を導入

    FUJION社製の
    超細径最新内視鏡を使用で痛くない


  • 痛みや苦しさの軽減の為に工夫

    お薬を工夫して使っています。
    喉や鼻に部分麻酔を使用


  • 専門医の豊富な経験と確かな実績

    累計約10,000人の検査で培われた
    痛くない検査手技法の確立

診療時間
9:00〜12:30 × ×
16:00〜19:00 / / /

受付時間9:00~12:30 / 16:00~19:00
休診土曜午後・日曜・祝日

お気軽にご相談・ご予約ください

03
-
3888
-
3508

お問い合わせフォームはこちら

胃の内視鏡検査

最新のハイビジョン内視鏡を使用して、食道から胃・十二指腸まで詳しく観察できます。
胃潰瘍・十二指腸潰瘍・炎症性病変や腫瘍性病変(食道がん・胃がん・ポリープ等)の有無を調べます。
また内視鏡によって早期胃がん・ポリープなどの小さい病変は切除が可能です。

こんな症状があれば
すぐ検査を!

  • 健康診断で異常を指摘され再検査が必要になった
  • 胃もたれ、胸やけ、むかつきが長く続く
  • これまでに胃潰瘍や十二指腸潰瘍になったことがある
  • 急に体重が減ってきている
  • 最近、食欲がない
  • 空腹時に胸焼けの症状がある
  • みぞおちの付近に痛みがある、痛みが続く
  • 腹痛や胃痛が続く
  • 便秘・下痢、腹部膨満感、血便がある

早期発見の重要性

日本人の中で胃がんになる人の割合は、10万人あたり80人前後だと言われています。がんの中でも戦後からつい最近まで、患者数と死亡率が高いものでした。
胃がんは早期発見して治療することで完治が期待されます。バリウム検査に比べて、内視鏡検査は胃の粘膜を直接観察できるので色調の変化から始まる小さながんでも格段に見つけやすくなります。

大腸の内視鏡検査

「国立がんセンターがん対策情報センター」の統計によれば、
2008年の統計では結腸と直腸を合わせた大腸がんによる死亡数は国内では3位となっています。
このように、大腸がんはがんの中でも恐ろしいものになっています。
また、加齢とともに、がんになる割合は増加します。特に50歳以降は急激に増加する傾向があります。
40歳を過ぎたら、がんに対する警戒が必要です。

  • 主な部位別がん死亡率の推移

    人/人口10万人当たり 男
    • 胃がん
    • 肝臓がん
    • 肺がん
    • 乳がん
    • 子宮がん
    • 大腸がん
    女 (注)肺がんは気管、気管支のがんを、子宮がんは子宮頸がんを含む。大腸がんは結腸と直腸S状結腸移行部および直腸のがんの計。(資料)厚生労働省「人口動態統計(2007年)」
    ※厚生労働省がん研究助成金「地域がん登録精度向上と活用に関する研究」H19年度報告書
  • 知っていますか?

    今、日本人の2人に1人ががんになり、
    3人に1人ががんで命を落としています。

    院長 青木 哲(あおき てつ)

(注)肺がんは気管、気管支のがんを、子宮がんは子宮頸がんを含む。大腸がんは結腸と直腸S状結腸移行部および直腸のがんの計。(資料)厚生労働省「人口動態統計(2007年)」
※厚生労働省がん研究助成金「地域がん登録精度向上と活用に関する研究」H19年度報告書

大腸がんは自覚症状が出たときはかなり進行している場合が多いです。
だから「早期発見・早期治療」が最も重要なポイントになります。
そのためには、定期的な検査が必要です。
大腸がんを早期発見するには、大腸内視鏡検査が最も確実な検査方法です。

なぜ検査が大切なの?

大腸がんは、定期的に検査を受けて
早期発見・早期治療が出来れば、95%が治る病気です。

現在日本における
大腸がん5年生存率

(診断後5年生存している割合)

  • 検査を
    受けていないと…

    9% 進行(遠隔転移あり)してから治療を開始した場合

    がんが進行して症状が出てから検査し、
    がんと診断された場合は完治が難しい

  • 定期的に検査を
    受けていると…

    早期に治療を開始した場合

    早期に治療を開始した場合

*1 厚生労働省がん研究助成金「地域がん登録精度向上と活用に関する研究」H19年度報告書
診療時間
9:00〜12:30 × ×
16:00〜19:00 / / /

受付時間9:00~12:30 / 16:00~19:00
休診土曜午後・日曜・祝日

お気軽にご相談・ご予約ください

03
-
3888
-
3508

お問い合わせフォームはこちら

旭医院について

  • 院長 青木 哲(あおき てつ)

    経歴

    昭和61年

    東京慈恵会医科大卒業

    平成6年

    医療法人社団寿泉会 旭医院

  • 当院患者様
    寄り添った診察を致します。

    旭医院は胃腸内科を専門とするクリニックとして、
    出来限り患者様が安心して受診が出来るように無痛に近い内視鏡検査を行なっております。
    当院の内視鏡検査は痛くない・苦しくないを率先して行っており、北千住に留まらず、他地域からもご来院いただいております。

    患者様の状態・状況に合わせて、近隣の提携病院への紹介を行い、入院・手術が必要な場合は適切な専門病院をしっかりご紹介いたします。こうした充実した医療体制により安心の医療をご提供いたしております。
    気になる症状がございましたら、お気軽に北千住の旭医院までご連絡ください。

診療科目
  • 内科

    かぜの症状・熱・だるい・血圧・糖尿病・コレステロール など

  • 胃腸内科

    胃の痛み・下痢・腹痛・胸やけ・吐き気・食欲がない・げっぷ・胃の検査 など

  • 外科

    小手術・交通事故

  • 肛門外科

    肛門の痛み・出血・はれ・かゆみ・大腸の検査 など

旭医院へのアクセス
  • Google Map
  • 住所

    〒120-0026
    東京都足立区千住旭町9-15

    Tel

    03-3888-3508

    Fax

    03-3888-3509

    アクセス

    JR東日本 常磐線
    東京メトロ 千代田線・日比谷線
    首都圏新都市鉄道 つくばエクスプレス
    北千住

診療時間
9:00〜12:30 × ×
16:00〜19:00 / / /

受付時間9:00~12:30 / 16:00~19:00
休診土曜午後・日曜・祝日

お気軽にご相談・ご予約ください

03
-
3888
-
3508

お問い合わせフォームはこちら